洗濯機用蛇口の位置が低い時、蛇口の高さや向きを変える対処方法

洗濯機蛇口の位置が低い、高くしたい時の対処方法

洗濯機蛇口の位置が低い、高くしたい時の対処方法

新しく洗濯機を購入した時、引っ越し先で洗濯機を設置した時、蛇口の高さや向きによる問題で上手く設置することができない場合があります。

今回は、洗濯機蛇口の高さや出っ張りのせいで洗濯機が設置できない時のトラブル対処法をご紹介いたします。
できるだけ費用を抑えて解消したいという方も是非参考にしてみてください。

洗濯機蛇口の高さや向きが合わないトラブル

洗濯機蛇口の高さや向きが合わないトラブル

いざ洗濯機を設置しようとしたら、壁に取り付けられている蛇口のせいで洗濯機を綺麗に設置できないというトラブルに遭遇することがあります。

引っ越し先や新しい洗濯機を購入した際に起きる身近なトラブルと言えます。

引っ越した先の洗濯機の蛇口の高さや向きが合わない

引っ越した先の洗濯機の蛇口の高さや向きが合わない

引っ越し先に洗濯機を運んで設置しようとしたら、蛇口の高さが洗濯機よりも低く、洗濯機パンの上にしっかりと設置できないことがあります。

築年数が古いと起こりやすいトラブルなので対処する必要があります。

新しく購入した洗濯機と蛇口の高さや向きが合わない

新しく購入した洗濯機と蛇口の高さや向きが合わない

最新のドラム式洗濯機に買い替えた時に蛇口の位置が低かったり、蛇口の向きが良くないために綺麗に設置できないことがあります。

ドラム式は従来の洗濯機よりも横幅や奥行きが大きくなりやすく、これまでの基準で設置されていた洗濯機用蛇口と重なってしまうことがあります。

洗濯機用単水栓に交換して高さをかさ上げ

洗濯機用単水栓に交換して高さをかさ上げ

もしも、蛇口が邪魔で洗濯機を設置できないという時は、洗濯機用単水栓に交換することで問題を解決することができます。

洗濯機用単水栓は高さのかさ上げ、そして向きの調整を可能とした蛇口で、最新のドラム式洗濯機でもかさばることなく設置することができます。

蛇口本来の高さを変えることは難しい

蛇口本来の高さを変えることは難しい

洗濯機用の蛇口を見てもらうと、壁の給水口に蛇口が取り付けられているケースがほとんどです。

壁に給水管が埋まっているため、既存の蛇口をどうにか高い位置に持ってくるというのは壁を開けるような大掛かりな工事となり、現実的ではありません。

蛇口の取り替えだけで済む交換で対処するようにしましょう。

洗濯機蛇口の高さ、向きの調整、対処方法

洗濯機蛇口の高さ、向きの調整、対処方法

ここからは、洗濯機蛇口の高さや向きを調整する方法、流れについて解説していきます。
手順を参考にしていただければ、洗濯機の設置に関するトラブルも対処できるので参考にしてみてください。

対処方法①水道業者に連絡する

対処方法①水道業者に連絡する

まずは、洗濯機蛇口を交換する水道業者に連絡しましょう。
水道業者によって蛇口の交換費用は異なるので、適当な業者ではなく安心して頼めそうな企業に依頼するのがポイントです。

水のレスキューでは、全国どこでも交換作業を受け付けておりますので、いつでもお電話にてご相談ください。

対処方法②洗濯機用単水栓に取り替える

対処方法②洗濯機用単水栓に取り替える

洗濯機用単水栓に取り替える作業を行います。
交換作業は30分もかからずに終わることが多いので、当日中に蛇口の交換から洗濯機の設置ができます。

費用相場に関しては、この後、詳しくご紹介します。

対処方法③作業完了

対処方法③作業完了

洗濯機単水栓に交換したら、水漏れがないかを確認して作業完了です。
洗濯機の設置までお手伝いするので、そのまま洗濯機をご利用いただけます。

洗濯機蛇口の向き、高さの調整費用の相場

洗濯機蛇口の向き、高さの調整費用の相場

洗濯機蛇口の向きや高さによるトラブル対処の費用相場は、調整だけであればそれほど費用はかかりません。この辺りは会社によるため、必ず料金確認や見積もりを取るようにしましょう。

また、洗濯機用単水栓に交換する場合は交換費と単水栓本体の費用が発生します。
調整に比べると高くなりますが、数千円から受け付けていることが多いです。

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

自分で洗濯機用単水栓に交換する方法

自分で洗濯機用単水栓に交換する方法

ここからは、自分で洗濯機用単水栓を準備して交換する方法についてご紹介します。
自己責任となってしまいますが、DIYで対処すれば費用もその分安くなります。

蛇口交換①交換用の蛇口、道具を揃える

蛇口交換①交換用の蛇口、道具を揃える

交換用の単水栓蛇口本体、シールテープ、モンキーレンチなどを揃えます。
ネットやホームセンターで購入することができるので、サイズに気を付けて購入しましょう。

蛇口交換②家全体の止水栓を閉める

蛇口交換②家全体の止水栓を閉める

まずは、家全体の給水の止水栓を閉めます。
洗濯機用蛇口は壁から給水口だけが出ている状態なので、止水栓を閉めないと水浸しになるので必ず閉めてから作業を行ってください。

蛇口交換③古い蛇口を取り外す

蛇口交換③古い蛇口を取り外す

古い蛇口を取り外します。
ほとんどの蛇口は、給水口に対して左側に回すことで取り外しが可能です。

蛇口交換④給水口部分を歯ブラシで掃除する

蛇口交換④給水口部分を歯ブラシで掃除する

蛇口を取り外したら、給水口部分を歯ブラシで掃除しておきます。
汚れがついていると水漏れの原因になるので、忘れずに掃除しておきましょう。

蛇口交換⑤洗濯機用単水栓にシールテープを巻く

蛇口交換⑤洗濯機用単水栓にシールテープを巻く

新しく取り付ける洗濯機単水栓にシールテープを巻きます。
シールテープを巻き数は8~13回が目安です。

その他にも、巻くコツがあるのでこちらのコラムをご参考ください。

蛇口交換⑥洗濯機用単水栓を取り付ける

蛇口交換⑥洗濯機用単水栓を取り付ける

壁の給水口に洗濯機用単水栓を取り付けます。
外した時とは逆側に回すことで取り付けることができます。

注意点として、取り付けの際に逆側に戻してしまったらシールテープを巻きなおすところからやり直してください。

少しでも逆に回すと、シールテープの歪みや切れ目から水漏れしてしまいます。

蛇口交換⑦水を出して、水漏れがないか確認する

蛇口交換⑦水を出して、水漏れがないか確認する

しっかりと洗濯機用単水栓を取り付けたら、止水栓を開けて水漏れがないか確認してみてください。

乾いたタオルや手で、蛇口や壁付近を触りながら水漏れしていないか丁寧に確認します。

蛇口交換⑧洗濯機で使用して問題なければ交換完了

蛇口交換⑧洗濯機で使用して問題なければ交換完了

最後に洗濯機ホースで洗濯機と繋いで問題なく使用できるようであれば、単水栓の交換完了となります。

ある程度、水回りの作業に慣れていれば自分でも交換できますが、無理はなさらないようにお気を付けください。
特に賃貸の場合は、下の階への漏水被害にも発展してしまうので、慎重に確実に交換する必要があります。

洗濯機蛇口が問題で設置できない場合は水のレスキューへご相談

洗濯機蛇口によるトラブルは水のレスキューへご相談

今回は、洗濯機蛇口の高さや向きが問題で洗濯機が設置できない時の対処方法について解説しました。

お部屋の状況によっては解決できない場合もありますので、まずは水のレスキューへお気軽にご相談ください。24時間いつでもお電話お待ちしております。

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

作業の流れ

  1. STEP01

    作業の流れ1

    急なトラブルにご対応いたします。

  2. STEP02

    作業の流れ2

    すぐに0120-365-032までお電話ください。

  3. STEP03

    作業の流れ3

    エリア内のスタッフが急行いたします。

  4. STEP04

    作業の流れ4

    スタッフが最速5分で現場に到着いたします。

  5. STEP05

    作業の流れ5

    すぐさま作業を行い、トラブル原因を修理いたします。

  6. STEP06

    作業の流れ6

    修理状況をお客様に確認していただき問題なければ、お支払いとなります。

動画はこちら

水のトラブル、お電話1本ですぐに駆けつけます!

0120-365-032 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

水のトラブル、お電話1本で
すぐに駆けつけます!

0120-365-032 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

ここをタッチして今すぐ電話する

支店・店舗を探す

>> 全国一覧はこちら