大東建託管理の建物で水漏れやつまりが起きた時の対処方法

大東建託管理の建物で水漏れ・つまり時の対処方法

大東建託管理の蛇口やトイレで水漏れ、つまりが起きた時はすぐに解決しよう

大東建託のマンション・アパートで水漏れしたら

大東建託管理のマンションやアパートに付属されている蛇口やトイレで水漏れ、つまりが起きた時、わたしたちはどのように対処すれば良いのでしょうか?

管理会社に連絡するのか、それとも建物の管理人に連絡?
もしくは契約している保証サービスに先に入れる?

今回は、急な水トラブルが起きた時の対処マニュアルとして、大東建託の水漏れやつまりをお得に修理してもらう方法をご紹介いたします。

水トラブルの多くは賃主や大東建託が修理を負担する

自己負担かオーナー負担

賃貸の場合、水漏れやつまりといった水トラブルのほとんどは、賃主(オーナー)や管理会社である大東建託が責任を持つことになります。しかし、故意的に起きた水トラブルは例外です。賃主側が対処してくれるのは、あくまでも経年劣化による自然トラブルの場合です。

自然災害や経年劣化の場合は賃主側が修理することが多い

自然災害、経年劣化によるトラブル

台風や大雨で屋根から水漏れが起きたり、シンクの排水溝から水が逆流してきた場合は、入居者が故意に起こしたトラブルではないため、オーナー負担であることがほとんどです。

  • 台風や大雨といった自然災害
    いつの間にか水漏れしていた
    使っていた蛇口のレバーが外れて水漏れ

これらはオーナーや管理会社の負担となりやすいトラブルケースです。

放置による被害増加は入居者負担になるので要注意

水トラブルを放置しない

自然災害や経年劣化によるトラブルでも、オーナーや管理会社ではなく、入居者負担になるケースもあります。
例えば、キッチンで水漏れしているのを見つけたけど、たいした量でもなかったし連絡する時間もなかったため放置し、下の階に漏水してしまっていた場合は入居者負担になります。

不具合を見つけたら速やかに報告するのが基本なので、少しでもおかしいなと感じたら早めの報告を心がけたいところです。

トイレのつまり、交換した蛇口の水漏れなどは入居者負担

水トラブルが入居者負担になる例

水トラブルで多いのがトイレのつまりや蛇口の水漏れですが、この場合は故意的なトラブルになるのでしょうか?

トイレのつまりは自己責任とみられる場合が多く、オーナー負担にはならないケースが賃貸では多いです。こまめに流せば基本的にはつまらないというのが言い分でしょう。

蛇口の水漏れに関しては、自分で蛇口を交換してしまっている場合、大抵は故意的なトラブルと判断されます。入居時と状況が変わっている場合は故意的と見なされるので、賃貸での蛇口交換は注意が必要です。

また、どの基準で故意的と見なされるかは状況によっても異なります。故意的な場合は自己責任となるため、自身で水道修理を行う必要があります。

DK SELECT会員ならお得に水トラブルを解決

DKSELECT会員サービスについて

DK SELECT会員であれば、サポート24を利用することで、水漏れやつまりの応急処置、修理作業、交換部材が無料で行えます。

どんなトラブルも無料という訳ではないのですが、生活で起こる一般的な水トラブルであれば、ほとんどが対象になるのではないでしょうか。
長く大東建託管理の物件に住んでいると、自分がDK SELECTに加入しているか忘れがちなので、ネットや管理会社に電話して確認してみましょう。

DK SELECT会員の場合のサービス利用の流れ

DK SELECT会員のサービス利用の流れ

まずは、DK SELECTサポート24の専門ダイヤルへ連絡をします。24時間繋がるのでいつでも利用できます。
トラブル原因や症状を伝えたら、現場検証へとうつります。水道技師が自宅に到着し、点検や見積もりを行い、無料サービス範囲で修理できるかを判断します。

無料であれば、そのまま修理作業を依頼すれば水トラブルは解決です。
しかし、有料での修理が必要と言われた場合、すぐに依頼しないようにしましょう。

簡単な水漏れやつまりは自分で修理もできます

簡単な水漏れやつまりは自分で修理できる

DK SELECTでも無料にならなかった場合は、これから紹介する2つの方法も視野に入れてみてください。
その一つ目となる方法が、自分で水漏れやつまりを解消するやり方です。

工具も必要だし、必要な部材もトラブル原因もわからないので自分で修理できるの?と疑問に思うかも知れませんが、簡単な作業であれば素人でも問題なく修理することが出来ます。

賃貸で良く起こる水回りごとに修理方法をまとめているので、一度確認してみてはいかがでしょうか?

水漏れを500円で直すことができたりと、覚えておいて損はない技術です。

自分で水道修理業者を探す

大東建託の水トラブルは水のレスキューへ!

DK SELECTのサポート24で無料にならなかった場合、そのまま業者に依頼するのではなく、自分で水道修理業者を探すことで費用を抑えることができる場合があります。
水道修理というのは修理方法は同じであっても、業者によって料金が異なります。

水のレスキューでは常にお客様目線に立ち、なるべくお安く解決できるように様々な修理方法をご提案させていただきます。
もし少しでも、費用を抑えたいとお考えの方がいましたら、フリーダイヤルの番号までお気軽にご相談ください。

大東建託や大東建託パートナーズとは?

いい部屋ネット大東建託♪でおなじみの大東建託は、自社で施工した賃貸アパートやマンションの管理を行っています。全国的に展開しており、DK SELECTと言った住まい保証サービスも充実しています。
水トラブルは普段ではなかなか起こりえないため、急なトラブルに上手く対処できないことがほとんどです。
分からないことがあれば、是非当社にご相談ください。お客様に最適な解決方法をご提案いたします。

まとめ

今回は大東建託管理のマンションやアパートで水漏れ・つまりが起きた時の対処方法をご紹介させて頂きました。
賃貸はオーナーや管理会社負担になるのか、自分の責任になるのか判別が難しいです。まずは水道業者に事前に調査してもらうのも良いのではないかと思います。

作業の流れ

  1. STEP01

    作業の流れ1

    急なトラブルにご対応いたします。

  2. STEP02

    作業の流れ2

    すぐに0120-630-100までお電話ください。

  3. STEP03

    作業の流れ3

    エリア内のスタッフが急行いたします。

  4. STEP04

    作業の流れ4

    スタッフが最速5分で現場に到着いたします。

  5. STEP05

    作業の流れ5

    すぐさま作業を行い、トラブル原因を修理いたします。

  6. STEP06

    作業の流れ6

    修理状況をお客様に確認していただき問題なければ、お支払いとなります。

動画はこちら

水のトラブル、お電話1本ですぐに駆けつけます!

0120-630-100 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

水のトラブル、お電話1本で
すぐに駆けつけます!

0120-630-100 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

ここをタッチして今すぐ電話する

※平均到着時間はレスキューグループによる出張サービスの平均時間です。

支店・店舗を探す

>> 全国一覧はこちら