自分でできるLIXILのトイレ、蛇口、シャワートイレなどの修理方法

自分でLIXIL製品を修理する方法について

もしも、LIXILの水回り製品が壊れたら

LIXIL(リクシル)は今や住居設備と言えばLIXILと言うほど、幅広い製品を販売しています。
今回は、LIXILから販売されているトイレ、蛇口、シャワートイレなどが故障、水漏れ、つまった時の修理方法について解説いたします。

LIXILに関する水回りのトラブルでお困りの方はぜひご確認ください。


LIXILの水回り製品について

LIXILの水回り製品の特長

株式会社LIXILは2011年に誕生した会社であり、住宅設備において比較的新しい会社のように思えますが、実は100年以上もの歴史のある製造ブランドであることをご存知でしょうか?

トステム、INAX、新日軽、サンウェーブ工業、東洋エクステリアの5社が統合されたうまれた会社であり、それぞれの会社が持つ技術を合わせ持ったのがLIXILということになります。

LIXILのトイレを修理する方法

LIXILのトイレを修理する方法

LIXILでは、INAX同様にメーカー修理が完備されています。
詳しい方法に関しては後ほどご紹介しますが、保証期間が切れていても技術料、出張料などを支払うことによって修理が行えます。

LIXILの代表的なトイレ製品

それでは、LIXILの代表製品ともいえるトイレをいくつかご紹介します。
LIXILには20年も続く製品ブランドもあり、常に利用者の生活環境を考えた改善が行われています。

サティス

LIXILのトイレ-サティス

20年続くサティスは、タンクレスといった先進的なデザインを取り入れた近代トイレです。
掃除のしやすさはもちろんのこと、トイレルームのインテリアとしても成り立つように設計されています。
温水洗浄が内臓されており、シャワートイレを別で購入しなくても良いとりう利点も持ち合わせている機能性トイレです。

アメージュZA

LIXILのトイレ-アメージュZA

お手頃価格で展開されるアメージュZAは、サティス同様にシャワートイレ内蔵型のトイレです。
アクアセラミック素材を使用しており、汚れが付着しづらく常にキレイなトイレを保つことができるのも、アメージュの強みの一つではないでしょうか。

プレアスHS

LIXILのトイレ-プレアスHS

二つのシリーズで展開されるうちの一つプレアスHSは、手洗い管がセットになったトイレになります。
従来のトイレのイメージである角ばった形を取り除き、曲線を意識した作りになっています。

LIXILにトイレの修理申し込みをする場合

LIXILでトイレの修理を行う場合の流れ

LIXILではホームページ上か電話から修理の依頼を行うことができます。
古すぎると修理対象外となる場合もありますが、何十年もたっていないトイレであれば問題なく修理できると思います。

また、LIXILの公式ページでは概算修理見積も準備されているので、修理代金が気になるという方は一度試してみてはいかがでしょうか?

自分でできるLIXILのトイレ修理

自分でLIXILのトイレを修理場合の流れ

長年トイレを使用していると、水漏れやつまりといった水トラブルはつきものです。
しかし、陶器割れのようなどうしようもないトラブル以外は、自分でも修理できることをご存知でしょうか?

修理する箇所によっては、少し難しい作業もありますが、水のレスキューでは写真でわかりやすく解説しています。
自分で修理をやってみたいという方は是非、こちらのコラムを参考に作業してみてください。

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

LIXILの蛇口・水栓を修理する方法

LIXILの蛇口や水栓を修理する方法

LIXILではキッチンから洗面所、浴室まで様々な場所で使用される蛇口の製造販売を行っています。
トイレ同様に、長年使用していると水栓金具といってもガタがきて修理が必要になります。
ここでは、場所ごとの蛇口製品をいくつか紹介した上で、メーカーや自分で修理する方法を解説いたします。

LIXILの代表的な水栓金具・蛇口製品

大手製造メーカーということもあり、価格を抑えたローコストモデルから、最新の機能が搭載されたハイエンドモデルまで実に多くの蛇口がLIXILから販売されています。

Navish-ナビッシュ

LIXILの蛇口-ナビッシュ

センサー機能の搭載されたキッチン用蛇口で、手をかざすだけで吐水、止水の操作が可能となっています。
また、センサー機能に目がいきがちですが、蛇口の形状にも工夫が施されています。
料理や洗い物の邪魔をしないように吐水口が湾曲状になっており、家事がこれまで以上に快適になります。

浴室水栓クロマーレS

LIXILの蛇口-浴室水栓クロマーレS

温度調整機能を備えたキッチン用のサーモスタット混合水栓のクロマーレS。
シンプルな造形で、機能性の高さはもちろんのこと、浴室の雰囲気を壊さない作りとなっています。
価格もお手頃なので、故障した場合は修理ではなく交換という手段も取れる水栓です。

ホース引出式サーモスタット FWP

LIXILの蛇口-ホース引出式サーモスタットFWP

コンパクトな洗面所用のサーモスタット式水栓です。
吐水口にはホースが内臓されており、引き出すと約35cmの距離を自由に洗うことができます。
吐水方法を整流式、シャワー式に切り替えることもでき洗面所の水栓としては申し分ない製品です。

LIXILに蛇口・水栓の修理申し込みをする場合

LIXILに蛇口や水栓の修理を申し込みする場合

LIXILの公式サイトから修理の申し込みが可能ですが、保証期間外の場合は無償修理ではないのでご注意ください。
また、LIXILのサイトでは蛇口の型番を入力することで、故障診断や修理手順を確認することもできます。

修理できるのか不安であれば、まずは電話相談から試してみると良いかも知れません。

自分でできるLIXILの蛇口や水栓の修理

自分でLIXILの蛇口や水栓を修理する方法

蛇口の種類は多く、製品ごとに構造も異なりますが、重要な部分は基本的に同じ作りとなっています。
パッキンの取り換えから、蛇口本体の交換まで工具さえ揃えることができれば自分でも行うことができます。

水のレスキューでも、蛇口の水漏れ位置別に解決方法をご紹介しているので、是非ご参考ください。

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

LIXILのシャワートイレを修理する方法

LIXILのシャワートイレを修理する方法

LIXILから販売されているシャワートイレの修理方法をご紹介します。
シャワートイレはトイレと違って、電化製品になるため故障する機会も多く、是非自分でできる修理方法を覚えておいてほしいです。

LIXILの代表的なシャワートイレ製品

LIXILでは温水洗浄便座をシャワートイレという製品名で販売しています。ちなみに、ウォシュレットはTOTOの販売製品名です。
ここからは、簡単にLIXILで販売されているシャワートイレについてご紹介いたします。

シャワートイレ New PASSO

LIXILのシャワートイレ-NewPASSO

シャワートイレの中でも人気の高い製品でもあるNew PASSO。
温水洗浄便座と言えばどうしても厚みが必要となりますが、こちらのシャワートイレは通常の便座のように薄い形状をしています。
超薄型デザインでトイレの雰囲気を壊さないオススメのシャワートイレです。

シャワートイレ KAシリーズ

LIXILのシャワートイレ-KAシリーズ

リモコンによる操作が可能なシャワートイレ KAシリーズは、強力な洗浄機能に加え、女性用ノズルなどシャワートイレに必要な機能が揃った製品です。
カラーも豊富で、凝ったトイレルーム作りも可能です。

シャワートイレ KS220タイプ

LIXILのシャワートイレ-KS220タイプ

2012年から販売されているシャワートイレ、KS220。
脱臭機能も強力で清潔なトイレ空間を保つことができます。
掃除もしやすい形状となっており、日々のお手入れが快適になること間違いなしです。

LIXILにシャワートイレの修理申し込みをする場合

LIXILにシャワートイレの修理を申し込むには

LIXILにシャワートイレの修理を依頼することはできますが、公式でも修理依頼前に自分で修理できるかどうかの確認を推奨しています。
些細なことが原因で、壊れてしまったかのように見えるので、まずは症状ごとに修理方法をご確認してみることをお勧めします。

自分でできるLIXILのシャワートイレの修理

自分でもできるLIXILのシャワートイレの修理方法

水のレスキューでは、シャワートイレを対象とした修理方法を写真付きで解説しています。
水漏れから、電源がつかない、ノズルから水が出ないといった修理方法まで幅広くご紹介しておりますので、まずはそちらをご参考ください。

その他にも、自分でできるシャワートイレの交換方法もご紹介しているので、新品に交換する際にもお役立ていただけます。

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

水漏れやつまり修理は水のレスキューへ

修理依頼の前に自分で修理できるか確認することをお忘れなく

水回り製品はまず自分で修理を行ってみる

水回りの設備は、知識と工具さえあれば誰にでも修理することができます。
それは、LIXILのトイレ、蛇口、シャワートイレも例外ではありません。

中には、どうしようもない故障もありますので、その時はいつでもお気軽に水のレスキューまでお電話にてご相談ください。
我々、水道技師が最適となる解決策をご提案いたします。

作業の流れ

  1. STEP01

    作業の流れ1

    急なトラブルにご対応いたします。

  2. STEP02

    作業の流れ2

    すぐに0120-365-032までお電話ください。

  3. STEP03

    作業の流れ3

    エリア内のスタッフが急行いたします。

  4. STEP04

    作業の流れ4

    スタッフが最速5分で現場に到着いたします。

  5. STEP05

    作業の流れ5

    すぐさま作業を行い、トラブル原因を修理いたします。

  6. STEP06

    作業の流れ6

    修理状況をお客様に確認していただき問題なければ、お支払いとなります。

動画はこちら

水のトラブル、お電話1本ですぐに駆けつけます!

0120-365-032 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

水のトラブル、お電話1本で
すぐに駆けつけます!

0120-365-032 スマホ・携帯・PHSからでもOK! お気軽にお電話ください!

24時間365日! 日本全国どこでも出張します!

ここをタッチして今すぐ電話する

支店・店舗を探す

>> 全国一覧はこちら